2017-08

1週間で何店舗のチラシを比較していますか

今日の気になる記事はこちら

スーパーのチラシ 「お1人様○点限り」は本当にお得?

子供のころから同じ商品が店によってなぜ値段が違うのか
不思議に思っていた。大人になって取引関係や客寄せや
賞味期限間近など少し理解できるようになった。

何か宝物を探す感覚で以前は、1週間で10店舗以上のチラシを
比較していた暇な時期があったが、現在は数十円のために時間
と手間を天秤にかけるクセをつけるよう努力している。それに
店に行く頻度が高いと余計なモノを買いがちなので。

今は1週間に2店舗ぐらいのチラシを毎週楽しみにしながら見て
いる。ただお一人様○点限りは、悩みながら大人買いをよくして
しまいひとり暮らしなのに、乾麺が10kg以上あったりと、消化する
のに何ヶ月かかるんだよという後悔もややあって、食材のマネジメント
はいまも試行錯誤中です。
 
スポンサーリンク






テーマ:家計簿 - ジャンル:ライフ

単刀直入にVALUは情弱ビジネスですか

情弱ビジネスと聞くとなぜか敏感に反応してしまう
今日このごろです。

過去にこんな記事書きました。
サブリースはやっぱり情弱ビジネスなのか

今回反応した記事はこちら
人間関係現金化フィンテックの「VALU」、人気ユーチューバーの自爆テロで新たな情弱ビジネスとして知名度高まる

人間関係現金化? 自爆テロ?と謎なキーワードが続きますが
自分なりに解釈すると、株式のようなモノをインサイダーのようなもので
人気youtuberが風評被害を恐れず、勇敢に1回の取引で数百万から
数千万儲けた情弱ビジネスらしいです。あえて円と書かなかったのは
このサービスで使用する通貨が、これも話題の仮想通貨のビットコイン
だからです。

この人気者はちょうどこの良タイミング?で記事が掲載されています。
カリスマYouTuberヒカルの年収は5億円 「日本一にふさわしいのはぼく」

何回読んでもこのvaluサービスが理解できなかった。言い尽くされている
言葉ですが、自分で理解できない金融サービスに投資はしないに限る。

このブログは炎上中や直近の話題とは無縁なスタンスですが
情弱ビジネスxいつも見ている演者さんなので今後の展開が
気になるので、追記もしくは続報を記事にする予定です。
 
スポンサーリンク






テーマ:小遣い稼ぎ - ジャンル:株式・投資・マネー

当ブログの記事投稿が増えた理由とは

細々と続けている過疎ブログですが、今月は平日に1日2記事
投稿を続けて、すでに16記事作りました。

理由は、シンプルに心機一転やり直したいからです。
何か悪いことをしたわけではありませんが、現状を
変えるため最初の一歩にしたいです。

今月はもう後半戦になりますが、まずは暑い2017年8月
を完走して次の仕事につなげたいと思う。

でも毎日2記事は意外としんどいんですよね。適当に質
より量でなんとかと安易な気持ちを毎日毎日、自分自身
との戦いなのでずが、自分で決めたこと、まず今月8月
完走が目標です。
 
スポンサーリンク






テーマ:お仕事日記 - ジャンル:ビジネス

シャープのSIMフリースマホ AQUOS SH-M04が無事アップデートできました

8/1にこんな記事を書いた
シャープのSIMフリースマホ AQUOS SH-M04がアップデートできないので電話してみた

続報です
結論から言うと、無事アップデートできました。その後は放置していたら
また通知からアップデート告知がきたので、ダメ元でアップデートして
みたら約20分後くらいに無事アップデートできた。

おそらくこの1週間前後で、シャープ側でアップデートの仕組みを
改善したことは評価できると思う。ただシャープはAndroidスマホ
を2010年から販売していると思うので、もう7年経ってもちゃんと
1回目でアップデートできない技術力なんて・・・

日本生まれ今台湾系メーカーですが、まだ期待度が高いので
今後のサポートきばってください。
 
スポンサーリンク






テーマ:スマートフォン・アプリ - ジャンル:携帯電話・PHS

毎週水曜日に楽しみにしていることは?

毎週水曜日は東京新聞の
妻と夫の定年塾
の連載記事を読むことです。

ほぼ妻の視点ですが、数十年連れ添った夫のことや友達のこと
とのつきあいで事の本質というか、人間の本音が垣間見るようで
少し怖いようで、でも気持ちがなぜがすっきりするような内容です。

今週の心に響いたところは
夫のことを会社では優秀だが、話は面白くない。

続きが知りたい方はwebで掲載してないので図書館などで
読んでみてください。
 
スポンサーリンク






テーマ:夫婦生活 - ジャンル:結婚・家庭生活

«  | HOME |  »

プロフィール

国際電話の達人

Author:国際電話の達人
国際電話のホントをお伝えします。
Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる