FC2ブログ

2019-07

JCBギフトカード、7/17までの注文で送料無料やポイント3倍など3つのメリット

明日2019年7月17日までですがJCBギフトカードキャンペーンを紹介する

2019年7月17日
*タイトルミスを修正しました

JCBギフトカード 夏のインターネット購入キャンペーン 期間限定
インターネット注文時の送料無料 【キャンペーン期間】
2019年6月5日(水)~7月17日(水)
https://www.jcb.co.jp/promotion/gift.summercp/index.html

当キャンペーンのメリット
・送料無料(通常は税別 400円)
・ネットで完結
・JCBカード決済でクレカポイントが貯まる(一部除く)
*利用可能JCBカード
https://www.jcb.co.jp/voucher/gift-card/poplist.html

まとめ
指定店舗に行き受付番号を受取り待ち時間を経て
ようやく購入できた記憶があるので、お中元などで
検討されている方はコストも時間も節約できる。

購入期限以外の注意点はクレジットカード限度額とJCB
ギフトなど金券類の限度額は別々の設定があるためMy
JCBログインなどで事前確認したほうがいいでしょう。
 
スポンサーリンク





テーマ:クレジットカード - ジャンル:株式・投資・マネー

ローソンPontaプラス、2019年10月から還元率4%になりJALマイルの還元率は

今日はこのプレスリリースから

2019年7月16日
クレジットカード「ローソンPontaプラス」お買上げポイント変更のお知らせ10月1日(火)から
ローソン、ローソンストア100、ナチュラルローソンでのクレジットカードでのお支払い100円
(税抜)につき4Pontaポイント加算!
https://www.lawsonbank.jp/news/pdf/20190716_01_news.pdf

2019年7月現在はローソン/ローソン100/ナチュラルローソン
でローソンPontaプラスのクレカ提示+クレカ決済で還元率2%
のPontaポイント付与が2019年10月から還元率4%に変更する。
*2Pontaポイント→1JALマイルに交換可能
https://point.recruit.co.jp/pontaweb/excpoint/pontajal/

*JALカードVisa/MAstercardとローソンPontaプラスのカード発行元は同じ三菱UFJニコス

ローソン3ブランドで税別100円で4Ponta=100円で2JALマイル
が貯まることなり年会費無料カードとして破格の条件になるが
注意点はステージポイントは当面休止扱いなこと。

いつでもサービス変更(改悪)する準備をしながら様子見サービス
であること。今回の変更により競合カードは

ローソン3ブラント利用
・JMBローソンPontaカードVISA:還元率2%+0.5JALマイル(月千円以上利用が必要)
・dカード:還元率2%+3% OFF

競合は対抗サービスを提供するのか、それともサービス終了方向
かなどインパクトの大きい変更のため今後の動向を注視したい。
 
スポンサーリンク





テーマ:クレジットカード - ジャンル:株式・投資・マネー

Visaのタッチ決済、マクドナルド利用でリストバンド、プレゼント当選圏内を予測 in 2019年7月

当記事は2019年7月10日に書いているが私は下記キャンペーン(CP)
に参加中でタッチ決済対応リストバンドの入手ボーダラインを予測する。

Visaのタッチ決済、マクドナルド利用で合計1万人に千円相当リストバンド入手の必勝法

当CPを復習すると2019年7月1-31日の間、マクドナルドでVisaのタッチ
決済で1回200円以上購入すると1口=5口になり合計口数で抽選1万名
に1,000円が入金されたオリジナルリストバンドが当選する。

Visaカード磁気やIC決済では1口=1口になるのでタッチ決済対応
クレカ利用が5倍効率よく応募口数が増やせるが、どれくらいの
参加率なのか進捗状況を知りたいのが本音。

ざっくりマックが好きな人は多く見積もって週5回、月20回=100口
が確度の高い当選圏内と予測するが、現実的には月10回=50口
が個人的に努力できる範囲と現時点では考えている。

またマックはdポイントか楽天ポイントを支払い前に提示で税込100円
で1ポイント貯まるのでお忘れなく。
 
スポンサーリンク





テーマ:クレジットカード - ジャンル:株式・投資・マネー

7Pay、900人と5,500万円の被害にもかかわらずサービスを続けるたった一つの理由

2019年7月6日リライト

今日はこのプレスリリースから

「7pay(セブンペイ)」一部アカウントへの不正アクセス発生によるチャージ機能の一時停止について
https://www.sej.co.jp/company/important/20190704.html


セブンイレブン関連で不正事件は2019年3月にnanacoギフトに
よるタイを拠点にした詐欺
があったばかりですが、今度は
7Payで900人と5,500万円の不正アクセス+クレカチャージ
による事件が発生した。

7月4日に7Payの記者会見があったが全体的にセキュリティ
より顧客の利便性を追求と感じた。利便性を変換すると後発
のスマホ決済で急いで売上を確保したいかと。

記者会見ではセキュリティ対策して早期にサービスを再開
したいと繰り返し述べていたことに違和感を感じた。被害に
合われた方が少なくない中、再開より被害回復が最優先で
あって7Payは全面停止しない理由がわからない。

日本最大手のセブンイレブングループがサービスイン2日
目にセキュリティホールを突かれた事実は重い。nanacoは
非接触支払いだけで還元率1%ポイントも自動で貯まる
サービスだけでよかったのではとも思う。

7Payはネットリアルの購買と行動履歴そして決済手数料の節約
などを活用することでお金もうけする目的の1つと思われ利用者
から見て必要か不要なのかわかりませんが、最後にセブン&アイ
HLDGSのトップメッセージの井阪さんの言葉を引用したい。

https://www.7andi.com/company/topmsg.html

私たちは、「信頼と誠実」の社是のもとに、お客様をはじめすべて
のステークホルダーの皆様と誠実に向き合い、信頼関係をより
いっそう深めながら、大きな社会変化に対応する新しい価値創造
に向けて、グループ一丸となって取り組んでまいります。
 
スポンサーリンク





テーマ:クレジットカード - ジャンル:株式・投資・マネー

Visaのタッチ決済、マクドナルド利用で合計1万人に千円相当リストバンド入手の必勝法

今日はこのキャンペーンから

【Visa x マクドナルドキャッシュレスキャンペーン】
https://www.visa.co.jp/about-visa/promotions/camp-m-smr2019.html

期間:2019年7月1日(月)~2019年7月31日(水)
応募条件:
1,キャンペーンサイトでメルアドとクレカ番号を登録
2,マック(マクド)でVisaのタッチ決済を200円以上の利用
賞品:Visaのタッチ決済チップ付きオリジナルリストバンド
(1,000円分チャージ済み)を合計 10,000名様

必勝法
1万人と一見当たりやすそうに見えるが

「ご利用金額200円以上(税込)を応募1口とカウントしご利用回数に
応じて応募口数が増えます。」

「Visaのタッチ決済対応カードで200円以上(税込)ご利用された方は
応募数を5回分とみなします。(例:200円以上1回のご利用で5口応募、
200円以上2回のご利用で10口応募となります)」

要約すると決済金額の多さでなく200円以上のタッチ決済の回数を
増やすこと。また会計を分ける方法もあるが混雑時は後ろの視線が
冷たいでしょう。

当キャンペーンはVisaタッチ決済の反復行動を促進させる目的と思
われるがタッチ決済リストバンドの有料販売の方が本当はうれしい。
なぜなら少なくとも賞品の1,000円以上利用しないと当選確率は確実に
アップしないので。もっともコスパよりリストバンドの希少性はありますが。
 
スポンサーリンク





テーマ:クレジットカード - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる