2017-08

コンビニの謎、デイリーヤマザキの存在感

コンビニ好きとしてこの記事は刺さりました。

業界内「圧倒的5位」デイリーヤマザキの不思議…赤字でも続ける「強気の理由」

1行でまとめると
同族企業で次期社長候補が担当している部署だから
とタイトルと比べて内容が薄いとはとても言えません。

ただこの記事から読み取れることは、同族経営なので短期的
でなく中長期的な視点でデイリーヤマザキを立て直してから
その資産をどのように活用(売却も含む)すると考えられる。

話は少しそれますが、今年からローソンでなくローソン100の
パン売り場が変わったと思う。具体的には山崎パンとタイアップ
したオリジナルランチパックなど、山崎パン中心の新商品や
定番商品の品揃えがいいです。

言いたいことは、特定小売企業とがっちりタッグを組んで売上を
確保していると身近で感じていて、商売上手なので、デイリー
ヤマザキも営業利益の黒字化して次のステージに行くと期待して
ます。近所にデイリーヤマザキがないので、途中経過は見れませんが。
 
スポンサーリンク






テーマ:企業経営 - ジャンル:ビジネス

ファミマはTポイントからLINEポイントに電撃移籍するのですか?

うわさ話と言われていますが、この記事を読み返しています。

ファミマがTポイントをやめるとの噂、Tポイントはベストな販促ツールなの?

リアル店舗よりのTポイント経済圏
スマホネットよりの新参のLINE経済圏
どちらがファミマの成長にとってメリットが大きいか模索している
ことは確かと思う。

一消費者として3大コンビニで使いやすいポイントサービスは
やっぱりセブンのnanacoである。ポイントと電子マネーが1枚
のカードセットになっていて、かつ店舗のほとんどの支払に
使えるのは便利である。

そしてTポイントがコンビニ利用で残念と思うのは、少額利用
が多いのに200円1ポイント、nanacoやPontaは100円1ポイント
と2倍貯めやすさが違うので、購入頻度が多い人ほどメリットが
違ってくる。

私は宗教上の理由ではありませんが、現在LINEを利用してません。
飲み会などのイベントはやさしい友人がメールしてくれるので今の
ところ助けてもらって感謝です。

ただ今後は中国のようにWechat payやアリペイなしでは生活
できない日本が来るかもしれない。自分の人間関係や性癖とか
予算とかいろいろな情報を一企業に握られるのが、何となく気持ち
よくないんですよね。この感覚マイナンバーと同じでして。
便利なのは頭では理解しているのですが・・・
 
スポンサーリンク






テーマ:経済ニュース - ジャンル:ニュース

子ローソンと親三菱商事の利益相反問題はどうするの?

7iHDのCEOだった鈴木さんが商社にコンビニは経営できないと
どこかの記事を読んだ記憶がいまだに残っている。

理由の一つはここ半年で三菱商事がローソンを子会社化することによる
利益相反であると思われる。利益相反の詳しい解説は下記記事が参考
になります。
ローソン不振の原因は経営者か親会社か

引用
ローソンは小売店なので、仕入れ先からはできるだけ商品を安く調達した
方が儲かる。一方、小売店に商品を納入する卸(ここでは三菱商事がこれ
に該当する)はできるだけ高く売った方が利益が大きい。

今年の株主総会では竹増社長が以下のことを発言されたとのこと
「1円でも条件が悪ければ三菱商事とは取引しない」
参考記事
ローソンの「売上高1割アップ」が困難な理由

ユニーファミマHDは伊藤忠の持ち分法適用会社なので同じようなことが
言えると思う。引用記事を見るとローソン新社長による船出は厳しいと思うが
外野の私としてはコンビニ業界 3位からの逆転劇を見てみたい。
 
スポンサーリンク






テーマ:経済ニュース - ジャンル:ニュース

«  | HOME |  »

プロフィール

国際電話の達人

Author:国際電話の達人
国際電話のホントをお伝えします。
Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる