2017-11

ローソンストア100の利用方法

ローソンストア100は関東中京近畿中心にある
税別100円が多いコンビニです。

私の買い方は
・こしょう、一味唐辛子など調味料の詰め替え商品
・カップ麺が好きなので週一は山積み商品をチェック
・最近はチラシ販売が多いのでチラシ商品狙いで

キャベツ太郎などたまに食べたくなるお菓子が多いので
デブになる誘惑が多いのは事実。そして時々ローソン
売れ残りと思われるブリトーなど掘り出しのもがあり
ロー100が好きな方は意外と多いかもしれない。
 
スポンサーリンク






テーマ:食品・食べ物・食生活 - ジャンル:ライフ

明星食品の中華三昧で人工甘味料が使用されていた案件について

以前こんな記事を書いた

レトルトカレーと人工甘味料

今でも人工甘味料を避けた生活を続けている。一番の理由は
別に砂糖もしくは天然糖類以外は見えない不安があるから。
言い換えると砂糖だけで十分ではないかと。

本題ですが、以前からたしなんでいる中華三昧シリーズで
担々麺
を購入していざ料理しようとパッケージを見たら
甘味料(スクラロース)が含まれていた。完食後にもやもや
した気持ちが残った。

合わせて少し前に購入した明星 ノンフライチャルメラ 豚骨 5食パック
にも同じ表記があったことをよく覚えている。

人工甘味料を使用するよくある理由として
・カロリーを低減できる
・甘みの調整
・コスト削減

一番の理由は分かりませんが、中華三昧の担々麺のパッケージに
こんな記載がある。

「本格中華の味わいを手軽にご家庭でお楽しみください」

正麺でもなくラ王でもなくノンプライ麺元祖の中華三昧は本格中華
だから安易に人工甘味料を使用する必要はないと思った。そして
少なくとも私は中華三昧にカロリーオフを求めていません。
おいしければカロリーが高くて当然。

カロリーオフは他の商品に任せて、中華三昧やチャルメラは小手先
でなく王道を追求して欲しいと願う一明星食品ファンでした。
 
スポンサーリンク






テーマ:食品・食べ物・食生活 - ジャンル:ライフ

ゆるやかな糖質制限食(ロカボ)の欠点とは

今日はこの記事から

プレジデントオンライン
白飯とチャーハン、体に悪いのはどっち?
カロリーは気にしなくていい


記事の内容は、おおむね同意できるもしくはできるだけ
自称フード左翼として実践している。ただやっぱり糖質
制限食は大変な理由とは

1,食費が高くなる
肉や魚は、ご飯や麺類と比べてやっぱり高い。そして加工度が
高いと糖質が増えたり、余計な添加物が含まれることが多い。
新鮮な肉や魚を毎日食べることは正直ムリ。そういえば私は魚
全般が苦手

2料理や後片付けが苦手な人には向かない
私は焼肉が好きですが、家で焼くと食中毒にならないよう両面丁寧
に焼く手間や、フライパンやギトギト皿など後片付けが面倒

大変手間面倒と後ろ向きでだけで体重体質改善はきないので
ある程度割り切りで最近はこんな食生活を送っている

朝食
なし

昼食
ご飯や麺類など自由に、ただし大盛りはやめる

夕ご飯
お酒のおつまみ程度や、時間に余裕があれば
豚しゃぶでごちそうさまを心がける、ときどき夜ラーメン
はゆるしてもらう

一番の問題は夜、ときどきでなく麺類を食べたくなるときがある。
そしてお酒の飲み過ぎとも戦っているので、セルフコントロール
はビジネスも含めて、悩ましいのです。
 
スポンサーリンク






テーマ:食品・食べ物・食生活 - ジャンル:ライフ

買ってはいけない激安食品の記事で異論があることとは

今日はこの記事から

日刊SPA!
買ってはいけない「激安食品」…ソーセージ、豆腐、ワインに注意

この記事のまとめ
加工肉
肉以外のカサ増し、肉色に見える着色料に注意

豆腐
にがり以外の添加物に注意

ワイン
海外から輸入した濃縮果汁を使い国内製造は国産ワインなので注意

自称フード左翼としては、ワインのロンダリングは初めて知った。
確かにワンコイン500円以下の国産ワインは安すぎると思った。

1点だけ異論があるとすれば、確か業務スーパーで販売している
安い豆腐は、にがり100%だった気がする。後で確認したいと思うが
確かに味は薄味だった気がする。
 
スポンサーリンク






テーマ:今日の夕ご飯 - ジャンル:グルメ

僕がフード左翼のきっかけになったパレオドクターがアップを始めました

今から3年くらい前、特に不健康だったのでいろいろな本を
あさっていたら出会った本の著者 パレオドクター・崎谷博征さん。

細かい内容は忘れましたが、とにかく食事の制限が厳しかった記憶が
一番強い。例えば、穀物、乳製品、加工食品、豆類は禁止と正しく実行
しようと思ったらお金や時間だけでなく、ストレスフルになるよと思っていた。

ただ学んだことは、安い食べ物を多く食べるほど不健康になりやすいし
同じ種類でもいい素材を選ぶクセだったり、あとやっぱり炭水化物は
食べ過ぎが一番良くないと。

昔話はこれぐらいにして2017年今年は2冊の本を出すとのこと

1 「プーファ」フリーであなたはよみがえる! 生命場を歪ませるアルデヒド
2 病はリポリシスから

タイトルだけでは何を言いたいのか分かりませんが、少し興味があるので
1冊目は売り切れなので、タイミングが合えば読んでみようと思う。
 
スポンサーリンク






テーマ:糖質制限食 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2009年から
インデックス投資をスタート
コンビニ三国志
ビール
2005年からブログ開始
Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる