FC2ブログ

2017-11

i-SMTの新登場とeMAXIS Slimの信託報酬引き下げでインデックス投信戦国時代に

昨日真面目にFOY2017年の投票と記事を書いている間に
大きなニュースが2つ入ってきた。

速報ニュースに強いこの方から知りました。

バリュートラスト
1,三井住友TAMが超低コストインデックスファンド「i-SMT」シリーズ2本を新規設定

2,三菱UFJ国際投信が「eMAXIS Slim」シリーズ5ファンドの信託報酬率を引き下げ

当ブログの補足

1,三井住友TAMがついに本気を出すのか
インデックス投資信託業界のファーストペンギンが、ついに業界最安
相当コストのインデックス投信新シリーズ「i-SMT」を投入予定。ただ
販売会社は未定なので本気度は未知数。つみたてNISAに今まで
無反応だったのが、後出しじゃんけんで他社を出し抜くのか見守りたい。

2,ニッセイAMにガチンコ勝負するeMAXIS Slim
今回変更した信託報酬引き下げはニッセイAMに対抗した0.001%競争
に負けない行動と決意を示した。守りながら最安ポジションは維持する
大人の対応がどこまで続くのか期待もある。

まとめ
眠れる巨人・三井住友TAMが動き出し、三菱UFJ国際投信が挑戦者
ニッセイAMを押さえ込む構図は、まさに信託報酬コスト引き下げ競争
のインデックス投信戦国時代である。

買い手として選択肢が増えることはうれしいが、インデックス投資家
として実質コストやトラッキングエラーやマザーベビーファンドの規模
推移など選球眼がますます必要になると感じた。
 
スポンサーリンク





テーマ:インデックス投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる