FC2ブログ

2017-11

セコマ(セイコーマート)を応援したい、たった1つの理由

当ブログで過去にこんな記事を書いてきた

セコマ(セイコーマート)が関東で弁当外販をスタート

セコマ(セイコーマート)のオリジナル商品の魅力とは

セコマ(セイコーマート)が全国展開しない理由とは

先にご説明するとコンビニ三国志とは大手3社の
セブンイレブン
ファミリーマート(ファミマ)
ローソン

そしてこの記事を先週楽しみにしていたが、なぜか
先週は公開されず、今日やっと公開された。

日経ビジネスオンライン
コンビニ業界「北の異端児」吠える
セコマ社長「既存ビジネスモデルは限界。我々は直営主体」


ファミマの実質親会社の伊藤忠商事が社訓としている「三方良し」
をコンビニ業界にたとえるとサスナブル(持続可能)がキーワード。

スクラップアンドビルドを続けて、コンビニ本部だけが特に儲けている会社
でなく、社会の一員として持続可能なビジネスを続ける会社それが北の王者
のセコマ。その1点だけで応援したくなる。

もちろん儲けることが悪いことでない。ただ今のコンビニのフランチャイズ
ビジネスは持続可能ですか。全店舗の24時間営業は必要ですか。今は
便利で身近なコンビニがいきなり閉店すると不便になると、少なくない
消費者が気づき始めたと感じている。

最後にセコマ社長からの一言でこの記事をしめたい。

「本当の社会インフラであるなら、その社会インフラを支える人々が苦労して
泣いているようではいけません。本部と加盟店が共存共栄の関係が崩れて
いるとすれば、もはやコンビニは社会インフラと呼べないのではないでしょうか。」
 
スポンサーリンク





テーマ:ビジネスの原点 - ジャンル:ビジネス

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる