FC2ブログ

2017-11

マネックス証券でi-SMT日経225とグローバル株式インデックスファンドが販売開始

SMTインデックスシリーズの仲間だと思うが、11/24今日から

i-SMT グローバル株式インデックス(ノーロード)
信託報酬:0.2052%(税込)
i-SMT 日経225インデックス(ノーロード)
信託報酬:0.1836%(税込)

静かに販売開始された。三井住友TAMのサイトで確認すると
販売会社はマネックス証券のみ。

ここ数ヶ月、インデックスファンド業界でコスト競争が激化中
三井住友TAMはコスト競争に参加しないと思われたが
ついに業界最安と同程度のコストで新規設定した。

ただラインアップ、コスト、販売会社を見ると様子見と思われる。
後出しじゃんけんで年内にかけて勝負する可能性もあるが、信託
銀行グループなので、大胆な手法を取るイメージは浮かばない。

私はつい数ヶ月前までSMTグローバル株式インデックスファンド
を保有しており、ベンチマークとほぼ連動した安定運営だったと
思うが、過去10年間で4回も分配金を出したことは不満だった。
分配金の約20%税金がかかり、投資効率が悪くなるので。

SBI証券で積立設定金額や件数のランキングでベスト20位以内
にSMTインデックスシリーズが1つもランクインしてない現状は
シンプルに寂しい。過去の開拓精神はどこにと思いながら今後
の展開を静かに見守りたいと思う。
 
スポンサーリンク





テーマ:インデックス投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる