2018-02

円高になるとeMAXIS Slim 先進国株式インデックスファンドは安く買えますか?

投資ベテランの方は正解を言わなくてもと思いますが
投資初心者やつみたてNISAで投資デビューの方も
いらっしゃるので書いてみる

過去10年の米ドル円のチャートを見ると

最安値:1ドル75円 2011年10月31日
最高値:1ドル126円 2015年6月7日
今日:1ドル106円 2018年2月15日

先進国株式インデックスは日本を除く先進国株式
インデックスに投資するので

円高
円の価値が高いので海外資産をより多く投資できる
例)
100円→70円と円高になった場合、いままで100円
で購入できた商品が70円で買えるようになった。

円安
円の価値が低いので海外資産があまり多く投資できない
例)
70円→100円と円安になった場合、いままで70円
で購入できた商品が100円でないと買えなかった。

つまり
円高になればなるほど、海外資産を多く投資できる。
言い換えると、円安より円高の方が安く海外資産を
投資できる。

投資信託の毎日の基準価格は為替変動にも連動
するので、株価変動がなくても、為替変動で変わる
場合がある。ただ、株価変動と株価変動は上下は
別にして連動しやすい数字であることは確かです。
 
スポンサーリンク





テーマ:インデックス投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2009年から
インデックス投資をスタート
コンビニ三国志
ビール
2005年からブログ開始
Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる