FC2ブログ

2018-02

株と投資信託どちらが老後資金になりますか?

株も投資信託も投資なのでもちろんリスクとリターンが
それぞれある。

私は個別株を一切保有しておらず、インデックス投信から
投資デビューした理由を過去の記憶から思い出してみた。

インデックス投信を選んだ理由
・やっぱり老後の資金確保
・毎日株価をチェックの必要なし
・10-20-30年と中長期でリターンが得やすいと思った
・個別株よりインデックス投信の方がリスク分散されている
・積立投資は1度設定すれば、毎月自動投資され取引簡単

人それぞれ投資スタイルや方針があると思うが私は
個別株の方がハイリスク・ハイリターンとボラティリティ
(価格変動)が大きいと思ったから株は投資しなかった。

そして上記理由により2009年からインデックス投資信託
の積立投資を始めた。もちろん個別株でも老後資金は
確保できると思うが、私には向かないと思っただけです。

つみたてNISAは
1,非課税枠は年間40万円x20年 トータル800万円まで
2,税別0.1%~の信託報酬コストのインデックスファンド
3,購入手数料なし、売却時の手数料なし(信託留保)

とつみたてNISA用のインデックスファンドがあるので
今から投資デビューする方は良いタイミングと思う。
 
スポンサーリンク





テーマ:インデックス投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる