2018-04

リクルートカードでnanacoチャージを月6万円までポイント付与可能にする方法

リクルートカードは2018年4月16日から改悪されること
を過去記事で書いた


nanacoチャージでリクルートカードが改悪、代案を考えてみた


確実な代案をもう1度調べてみると
公式サイトでこの記載を見つけた

■複数枚のリクルートカードをご利用されている場合
それぞれのカードで、月間30,000円までがポイント加算の対象となります。
※リクルートカード(リクルートカードプラスも含む)は、お一人様につき
各発行カード会社(Mastercard(R) / Visa:三菱UFJニコス株式会社
JCB:株式会社ジェーシービー)1枚ずつしか発行ができません。

引用元
https://help.recruit-card.jp/s/article/000011392

nanacoは、1枚のクレジットカードで1モバイルアプリと1枚の
リアルnanacoカードを登録できる。そして2枚のリクルート
カード保有+リアルカード1枚追加すると、月6万円まで
1.2%分のポイントが貯まる。

注意点は、ポイントを統合できないこと。過去にローソン
Pontaクレジットカードとリクルートカードのポイントを統合
しようとしたができなかった。理由は過去も含めて登録
ずみのリクルートIDにはメールアドレスが変更できない
つまりポイントを統合できなかった。

月そんなに利用しない方もいらっしゃるが、自動車税や
固定資産税など各種税金や公共料金など収納代行は
セブンイレブンでnanaco支払が可能なので、これらの
支払に利用したい。

私の知っている限り1回の支払で5枚のnanacoカードを利用
できるので、合計25万円までが上限です。1部では合計30万
円まで可能とありますが、店員さんのスキルによってできない
場合があるようです。

リクルートカードは2回目の改悪なので、さらなる改悪も想定
される。なので無料カードであっても2枚目を作る手間をかける
か悩みどころですが、メリットを考えると検討に値するかと。
 
スポンサーリンク





テーマ:クレジットカード - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2009年から
インデックス投資をスタート
コンビニ三国志
ビール
2005年からブログ開始
Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる