FC2ブログ

2018-05

缶コーヒーのトレンドを勉強しながらショート缶の魅力

今日も投資でない話題です

GW中は休みの方も働く方もいらっしゃる中で
お金の話よりライトな話題で行きます

今日はこの記事から

東洋経済オンライン
缶コーヒーと「ガテン系」の切れない甘い関係
缶コーヒーをめぐる熾烈なシェア争いの実態


要約
・日本国内の飲料売上に占める自動販売機の
売上は年間約1.5兆円と全体の30%程度

・ショート缶はガテン系の方達の仕事中休み
によく飲まれる傾向がある。

・ショート缶の売上は安定しないのでペットボトル
でオフィス内の需要も開拓中

私はコーヒーを飲まないので、味やトレンドが
勉強になった。私の場合、ショート缶は砂糖なし
の炭酸水や、発泡酒や第3ビールでないビール
を利用している。

炭酸水は熱い日に外出から帰宅して、すっきり
したいとき重宝するし、冬場の寒い時期の晩酌
ビールはショート缶でのどを潤す量がベストと
最近わかってきた。

冬場のビールは350mlでも体が冷えると体感
してきたので、例えばキリン一番搾り生ビール
135ml 缶は100円前後で販売しており、量に
こだわらなければ、おいしくコスパもいいです。

ネックはコンビニや近くのドンキなどでは販売
していないこと。炭酸水もビールもショート缶は
通販で計画的に在庫化しようかと検討中。
 
スポンサーリンク





テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる