FC2ブログ

2018-05

クレジットカードでインデックス投信を購入する問題点

先週当ブログでこの記事を書いた

クレジットカードでインデックス投信が購入できたら魅力的ですか


この記事を書いた後、さらにリサーチするとクレジット
カード決済でエポスカードのポイントが貯まるとのこと。
ただし付与率や条件は決まっていない模様。

なぜ、いままでクレジット決済で投信が購入できなかった
のか考えてみると、売買できる金融商品を前払いでなく
後払いで購入して、もし口座引き落とし日に現金が不足
した場合、その購入した投信の所有権は誰にあるのかなど
法整備が整っていないかも。

また投信購入によるポイント付与は、いろいろ裏技など創造されがち


・購入した投信を翌日に売却した場合ポイントは付与されるか

・投資信託は自由に他の証券会社に移管できるが
ポイント付与後、すぐ他社に移管される問題

書き始めると、ポイントを付与しても自社グループ
証券会社で投信の保有が続けなれば、ビジネス
として利益が出る前にマイナスになるでしょう。

この問題をクリアにするには、売買や移管に制限
でなく、購入1年後にポイント付与など適切なルール
が必要かと。

また、分割やリボ払いは不可だったり、1回払いで
あっても多重債務案件について金融庁とどのよう
に合意形成していくのか。

いろいろな問題点があるが、クリアになれば個人投資家
は選択肢増えて、負けず嫌いなネット証券が追随する
可能性もあり、2018年夏のサービスインを期待したい。
 
スポンサーリンク





テーマ:インデックス投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる