FC2ブログ

2018-07

イオン銀行、普通金利引下げ案内ハガキにダメ出し

またイオン銀行の話題ですが、イオン銀行から
普通預金金利の案内はがきが6月30日に届いた。

内容は当ブログで書いたとおり

・優遇制度改定により、普通預金金利が0.05%になる
・投資信託口座開設と投信の購入などで普通金利が0.1%になる
・2018年7月中に10万円以上投信購入で購入手数料を100%
WAONで還元

ダメ出しすると

1,案内ハガキの時期がよくない。理由はこの
はがきで初めて普通金利改悪を知った方は
最短で9月から金利0.1%に復帰できるため。
よって7月と8月は普通金利0.05%になる。

ランク判定は翌々月に反映されるため、私が
担当者なら、4月4週目にこのハガキを出した。

2,今回の改定は投資信託口座開設と投信購入
促進が目的の1つとわかった。しかしながら2018年
現在、購入手数料がかかる投信購入キャンペーン
は情弱ビジネスかわかりませんが、私には興味が
なかった。

ご参考に金融庁が認定したつみたてNISA対象
投信はすべて購入手数料ゼロが前提です。

私の場合、普通預金金利0.1%を維持するために
投信口座開設+1,000円の積立設定、選んだ投信
はiFree外国株式インデックス(為替ヘッジなし)
ご参考にスポット購入は最低1万円以上です。

毎月必ずイオンカードセレクト付帯のWAON支払い
をされる方は、投信口座開設が必要なく普通金利
0.1%キープが可能。

また積立設定購入後、もし満足できない方は解除
が可能だと思うが、7/19に確認予定。
 
スポンサーリンク





テーマ:クレジットカード - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる