FC2ブログ

2018-08

元本確保型の投資信託は神ファンドか地雷ファンドか?

今日はこの記事から

QUICK Money World
円建てで初の「元本確保型」投信が登場 アセマネOne、9月に第2弾も

詳細は上記記事をご覧いただくとして気になったポイントは

・元本保証でなく元本確保であること
つまり元本保証ではないこと

・最低投資金額は300万円から

・購入手数料は税込1.08%

・投資先は米金融大手ゴールドマン・サックス(GS)
が発行する円建ての仕組債。GSが経営破綻した場合
のリスクは少なくない

・メリットの大きい想定順
GS→アセマネone→大和証券→顧客

・販売期間が約20日で販売会社は大和証券のみ

・10年未満の中途解約の場合、損失の恐れあり

国債や定期預金より利率が高くて、リスクの低いと思わ
れるマネーが300億円以上集まったとのこと。私は仕組債
と聞いただけで、全く興味がわかなかった。

そして今後、今の超低金利が10年後も続くのか10年後の
2028年までこのブログを続けていたら、検証したいと思う。
 
スポンサーリンク





テーマ:インデックス投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる