FC2ブログ

2018-08

eMAXIS Slimシリーズ、業界最低コストを目指す方針は競合他社の牽制か

今日はこの記事から

ダイヤモンド・オンライン
家電量販店の“最安値保証”は実はライバル店への「脅し」だった

要約
家電量販店の最低保証価格は合法的に競合他社を脅かす方針だった。

インデックス投信業界も同じようにコスト競争が激しい。
今夏はニッセイAMがコスト引き下げを発表するとスリム
シリーズはすぐに同じコストに引き下げた。

やはり、過去のコスト引き下げの過去実績からスリム
シリーズにコスト競争を仕掛ける運用会社はもういない
かと思った矢先、ニッセイAMが引くも進むも困難と言わ
れながらも、対抗コスト引き下げを実施した。

個人投資家としてはうれしい競争ではあるが、反面
今までのコストは適正だったのか、もしくは他ファンド
にコストを負担させているのではといった疑問もある。

競合他社がコスト競争を仕掛けるほどスリムシリーズ
を引き立てる側面もあったが、スリムが追随できないよう
な新ファンドの出現をどこかで期待している自分がいる。
 
スポンサーリンク





テーマ:インデックス投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる