FC2ブログ

2018-09

インデックス投信、シリーズ別とファンド別の純資産ベスト5は

今日はこの記事から

日経新聞オンライン
ネット向け投信が拡大、残高1兆円突破

インデックス投信
*2018年8月末現在

▼シリーズ別純資産ベスト5
1位 eMAXIS 2,998億円
2位 SMT 2,248億円
3位 ニッセイなしなし 1,571億円
4位 Funds-i 987億円
5位 たわらノーロード 664億円

▼ファンド別純資産ベスト5
1位 ニッセイなしなし外国株式 1,000億円
2位 SMTグルーバル株式 682億円
3位 eMAXIS先進国株式 375億円
4位 eMAXIS新興国株式 327億円
5位 Funds-i 日経225 316億円

この記事でネット向け投信の定義が曖昧ですが
ネット取引が多いインデックス投信と思われる。

ETFを除く追加型株式投信全体の残高が65兆円で
インデックス投信は1兆円と比較すると約1.5%とごく
僅かだが、過去5年間で6.5倍に増えたとのこと。

つみたてNISA対応インデックス投信でコスト競争力
や純資産の増え方の総合力で、ニッセイなしなし
外国株式は、注目すべき投信。そして現在はランク
外ですが、1年前後でeMAXIS Slim先進国株式は
ランクインが想定される。
 
スポンサーリンク





テーマ:インデックス投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2009年から
インデックス投資をスタート
コンビニ三国志
ビール
2005年からブログ開始
Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる