FC2ブログ

2018-10

eMAXIS Slim 全世界株式、今日10/31新規設定で乗換すべきか

2018年10月31日はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
新規設定日。

販売会社はマネックス証券が公式サイトで掲載しているが
最初に販売開始されたことがわかった。プレスリリース時は
11/1にSBI証券、11/2に楽天証券と書かれている。

本題ですが、スリム先進国株式、スリム全世界株式(日本除く)
とこのオールカントリーのどれを選ぶべきか。念のため
今日10/31日付でスリム全世界オールカントリーは金融庁
のつみたてNISA対象商品リストに追加された。

信託報酬コストを比較すると以下すべて税別

先進国株式 0.109%
全世界株式(日本除く) 0.142%
全世界株式オールカントリー 0.142%

全世界株式の2つともトータルコストがわからないので
現時点で信託報酬を比較すると、コストは大きく変わら
ないことがわかる。

あとは好みになるが、最安コスト重視、新興国株式
も投資したい、全世界株式の時価総額比率がこの
3投信で一番分散されているなど。

全世界株式と先進国株式は過去20年ほぼ同じような
株価の動きだった記事を見て、同じようなファンドで
あれば最安コストを選ぶことつまりスリム先進国株式
が、現時点でベストチョイスと私は考える。
 
スポンサーリンク





テーマ:インデックス投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる