FC2ブログ

2019-01

つみたてNISA、初年度からマイナススタートによるメリットは

2019年になったので2018年度のつみたてNISA
の最終損益を再確認したところ
-10.18%
だった

つみたてNISA元年からマイナス二桁とがっかり
な気持ちになる一面は確かである。数字例では
40万円が36万円の評価額になり現時点で約4万円
目減りした計算になる。

初年度からあえて試練を与えられたように感じられ
これから20年積立を続ける意志があるかが試されて
いるとも捉えることができる。

海外株式インデックスはリーマンショック時に最大
マイナス50%前後下落したことを知っているので
私自身はまだまだと思っている。

積立をやめたり売却する方が一部いらっしゃるかも
しれないが、積立と保有を続けることがつみたてNISA
で一番のメリットと私は信じている。

2019年も平日毎日更新を続けたいと思いますが
よかったらチャンネル登録と高評価はありませんが
本年もよろしくお願いいたします。
 
スポンサーリンク





テーマ:インデックス投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる