FC2ブログ

2019-01

投信ブロガーが選ぶFOY2018とSBI証券の積立ランキングを比較した結果

投信ブロガーが選ぶ2018年の投票結果が公開されたので
SBI証券の2018年12月の積立設定件数と比較すると

http://www.fundoftheyear.jp/2018/

FOY 2018ランキング
第1位 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
第2位 <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
第3位 eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
第4位 楽天・全米株式インデックス・ファンド
第5位 eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

SBI証券 2018年12月積立設定件数ランキング
1位 eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
2位 <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
3位 eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
4位 eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
5位 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

両ランキングを比較した考察
・インデックス投信シリーズとしてeMAXIS Slimは一人勝ち
・米国株式は銘柄が違うが1ファンドずつランクイン
・スリム全世界株式は楽天VTより人気が高い
・バランスファンドは1ファンドずつランクインと根強い人気

まとめ
両ランキングを比較したが、おおよそ同じような結果だった。
2018年はインデックス投信分野でコスト競争を続けるか
しないか運用会社の姿勢が明確になった。2019年もコスト
競争が続くのか、コスト以外の競争が始まるのかそして
eMAXIS Slim直販が新サービスを提供できるか楽しみな
2019年になりそう。
 
スポンサーリンク





テーマ:インデックス投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる