FC2ブログ

2019-01

りそなAM、局地戦でインデックス投信3ファンドをコスト引き下げ

今日はこのプレスリリースから

りそなAM
運用管理費用引き下げのお知らせ(Smart-iインデックスファンドシリーズ)
https://www.resona-am.co.jp/oshirase/2019/pdf/190115.pdf

▼コスト詳細(税別)
Smart-iTOPIXインデックス
0.170%→0.155%

Smart-i先進国債券インデックス(為替ヘッジなし)
0.190%→0.170%

Smart-i先進国債券インデックス(為替ヘッジあり)
0.190%→0.170%
*変更予定日:2019年2月26日

▼考察
・eMAXIS Slim TOPIXは1/17日現在 0.159%
0.004%、Smart-iが現時点で最安値になる

・先進国債券はスリムと同じコストになる

・Smart-i TOPIXの純資産総額は約2億円弱

▼まとめ
Smart-iシリーズはシリーズ全体で純資産総額が
数十億円と低迷しており、できる範囲でピンポイント
のコスト引き下げは評価できる。

スリムやニッセイが同一水準でコスト引き下げ
で追従することをりそなAMは想定内の上で次の
一手をイチ個人投資家として見守りたい。
 
スポンサーリンク





テーマ:インデックス投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる