FC2ブログ

2019-02

セブンイレブン、リン酸塩の排除や不使用の表記をやめる理由

今日は24時間営業で本部とオーナーが対立し社会問題
になっているセブンイレブンからこの謎のお知らせから

2019年2月19日
株式会社セブン‐イレブン・ジャパン
                   
平素は、セブン‐イレブンをご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。
弊社では、2006年よりオリジナル商品のパンやサンドイッチの材料には、
保水・結着目的でのリン酸塩を添加していないハム・ソーージ類を使用してまいりました。
今般、ホームページ等に、オリジナル商品のサンドイッチ類に使用する
ハム・ソーセージからリン酸塩を「排除しました」および「不使用」等の記載
について、「保水・結着目的でのリン酸塩は添加しておりません」という表現
に見直し、表記について順次変更してまいります。
http://www.sej.co.jp/company/info/20180603_copy_copy.html

何回読み返ししても違いを理解するのに時間がかかった。
保水・結着目的でのリン酸塩は使用していないが
その他の目的では使用を認めたとも読めた。

現在対象ページは削除されて見れないがキャッシュを
たどるとこのように表記していた。

リン塩酸不使用

リン酸塩とは?
リン酸塩は、食品の保水力や結着力を強め、食感やジューシー感を
与えるための添加物です。過剰摂取するとカルシウムの吸収を妨げ、
骨粗しょう症の原因ともいわれています。

ハム・ソーセージ類のリン酸塩不使用
セブン‐イレブンでは、オリジナル商品のパン、サンドイッチに使用
しているハム・ソーセージ類には2006年以降リン酸塩を使用していません。

調べていくうちにこの記事を見つけた

2018.01.24
セブンらが一斉使用中止のリン酸塩、醤油や冷凍食品など幅広く使用、原料表示隠し横行
https://biz-journal.jp/2018/01/post_22089.html

上記記事のポイント

「無機塩のリン酸塩を使用しても「調味料(アミノ酸等)」の一括表示
で済みますから、消費者に対してはリン酸塩の使用を隠せるわけです。
法律違反ではありませんが、消費者を欺く行為といえ、納得できるものではありません。」

セブンが食の安心安全を真剣に追求するのであれば
一括表示以上の表記をすれば、消費者から今まで以上
に選ばれる求められるコンビニになるでしょう。
 
スポンサーリンク





テーマ:パン - ジャンル:グルメ

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる