FC2ブログ

2019-04

住信SBIネット銀行デビットカード、MastercardとVISAどちらのブランドを選ぶべきか

2019年4月1日からMastercardコンタクトレス対応の
デビットカードが新規発行し合わせてキャンペーンが
スタートした。

「ミライノ デビット(Mastercard)」募集開始
およびキャンペーン実施のお知らせ
https://contents.netbk.co.jp/cp/debitcard/mastercard/index_190401.html

対象期間
2019年4月1日(月)~2019年6月30日(日)

プレゼント内容
条件を満たしたお客さまのうち、1,000名さまに
スマプロポイント10,000ポイントがあたります。

条件
ミライノ デビット(Mastercard)または、ミライノ デビット PLATINUM
を使って条件1・2のいずれかを達成すること

条件1:対象期間中のショッピング利用金額が合計3万円以上
条件2:対象期間中のショッピング利用回数が合計15回以上

ブランド別仕様を比較すると
Mastercard
ポイント還元率は0.8% (1,000円ごとに8ポイント)
VISA
ポイント還元率は06% (1,000円ごとに6ポイント)

ポイント有効期限
両カードともポイント付与月の翌々年度3月末

ポイント利用の最低単位
500ポイント以上100ポイント単位

まとめ
キャンペーンと還元率でMastercard選択にメリットがある。
私はVISAからMastercardにブランド切替申込みした。
メールで以下の案内があった。

切替後カードは1週間から10日程度(土・日・祝日を除く)で、
ご登録住所へ転送不要の簡易書留郵便で発送します。

切替理由は
・ブランド切替は2019年9月30日まで無料発行
・最新Mastercardロゴ
・シルバーのICチップ
・2019年4月現在デビットカードとして唯一の
Mastercardコンタクトレス対応

キャンペーン参加希望の方は今すぐに切替申込する
と2019年のGW中は国内外で利用可能になるでしょう。
 
スポンサーリンク





テーマ:クレジットカード - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる