FC2ブログ

2019-06

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス、予定通り0.0999%にコスト引き下げ

今日はこのリリースから

業界最低水準の運用コストをめざす『eMAXIS Slim(イーマクシススリム)』
信託報酬率の引き下げを実施
https://www.am.mufg.jp/text/releace_190603.pdf

内容
*すべて税別

ファンド名:eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
変更コスト:0.109%→0.0999%
変更日:2019年6月25日(木)

当リリースはニッセイなしなし外国株式に対する対抗コスト
引き下げとインデックス投信界でよくある風景になってきた。

これ以上のコスト競争は限りなくゼロに向かうのか、それとも
別の部分での競争になるか予測がつかない。少なくとも2019年
はスリム先進国株式の純資産総額が安定増加するでしょう。
 
スポンサーリンク





テーマ:インデックス投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる