FC2ブログ

2019-07

eMAXIS Slim 先進国株式、純資産500億円以上は0.005%コスト引き下げ

今日はこの画像から

https://emaxis.jp/lp/slim/pr1/images/slim_popup.png

少しわかりにくいがeMAXIS Slim先進国株式の純資産総額が
あと約1,000万円で500億円を超える。500-1000億円未満部分
のみ信託報酬コストが0.005%コスト引き下げになる。

整理すると
*以下全て税別
純資産総額
500億円未満 コスト 0.0999%
500-1000億円未満  0.0949%
1000億円以上     0.0899%

このコスト引き下げによりSlim先進国株式はニッセイAM
なしなし外国株式より低コストつまり日本で最安値コスト
を更新するでしょう。

この500億円ごとに0.005%コスト引き下げはSlimシリーズ
共通の特長であり現時点で標準サービス。他社インデックス
シリーズにないユニークな施策でもある。

近日中にSlim先進国株式が500億円を超える予定の中
ニッセイAM、たわらノーロード、そしてアプリでダービー中
のiFreeなど対抗コスト引き下げか、それともSlimシリーズ
に独走を許すのか2019年はターニングポイントかもしれない。

追記
2019年7月9日にSlim運用会社が2つのプレスリリース
『eMAXISSlim先進国株式インデックス』純資産残高500億円突破
に伴い現行の業界最低水準をさらに下回る信託報酬率を適用
https://www.am.mufg.jp/text/252653_190709_2.pdf

https://www.am.mufg.jp/text/252653_190709_3.pdf
 
スポンサーリンク





テーマ:インデックス投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる