FC2ブログ

2019-09

eMAXIS Slim シリーズ、旧日本軍の失敗の本質と共通点はあるのか

eMAXISシリーズは日本のインデックス投信シリーズで
日本最大級の純資産総額、約4,500億円弱を誇るが
2019年8月からSBIグループによる2本矢が飛んでいる。

1本目  2019年08月27日発表
SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンドが税別
0.088%で2019年9月26日から新規設定

2本目  2019年09月05日発表
雪だるま SBI・全世界株式インデックス・ファンドが税別
0.104%に2019年9月26日から信託報酬コストを引下げ

失敗の本質とは旧日本軍の敗戦を分析した本である。

いままでeMAXIS Slimシリーズは競合投信がコスト引下げ
や新規設定を発表すると1週間前後で対抗引下げを実行
したが今回は2本矢に対して約4週間前後、沈黙している。

過去の成功体験にとらわれているのか、もしくは合理的で
ない空気が支配して身動きできないのかわかりませんが
2019年10月18日にブロガーミーティングがあるので詳細
が分かり次第記事にしたいと思う。

参加ページ
https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=lctb-ldoaoj-a5573acfb207af2c7ce7c6e9775c4094

 
スポンサーリンク





テーマ:インデックス投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる