FC2ブログ

2019-10

郵便局、切手や宅急便などクレジットカード決済開始でNFC対応サービスは

今日はこのリリースから

郵便局におけるキャッシュレス決済の導入
~郵便窓口で取り扱う決済ブランド、導入局などの決定~
https://www.post.japanpost.jp/notification/pressrelease/2019/00_honsha/1025_01_01.pdf

▼内容
下記支払にクレジットカードや電子マネーによる支払いが可能
(1)郵便料金または荷物(ゆうパック、ゆうメールなど)運賃の支払い
(2)切手、はがき、レターパックなどの販売品(印紙を除く。)の支払い
(3)カタログ、店頭商品などの物販商品の支払い

▼決済対応サービス
クレジットカード
Visa/Mastercard/銀聯/JCB/American Express/Diners Club

非接触IC(NFC)
Visaのタッチ決済/Mastercardコンタクトレス/銀聯クイックパス

電子マネー
iD/WAON/交通系電子マネー/QUICPay+
*交通系電子マネーはSuica/PASMO/Kitaca/TOICA/manaca(マナカ)
ICOCA/SUGOCA/nimoca/はやかけんの9種類

スマホ決済
ゆうちょPay/Amazon Pay/au PAY/d払い/LINE Pay/メルペイ/Origami Pay
PayPay/楽天ペイ(アプリ決済)/アリペイ(Alipay)/WeChat Pay

▼導入予定スケジュール
2020年2月3日 全国65郵便局
2020年5月 全国約8,500郵便局

▼注目ポイント
・日本で2番目に規模の大きい非接触IC対応端末の導入
*1番はローソン
・モバイル決済端末で全国14,000台導入はおそらく日本初の規模
*ローソンやマクドナルドは据置型
・JCBコンタクトレスは非対応
・楽天Edayやnanacoは非対応
・細かいですが三井住友カードのリリースからQUICKPayの+は非掲載

▼まとめ
2019年12月15日までにサービスインすればJCB20%還元キャンペーン
に利用したいとは思った。今後は切手支払いも可能なゆうパックや切手
やスマートレターなどはより利用しやすくなる。
 
スポンサーリンク





テーマ:クレジットカード - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる