FC2ブログ

2019-10

あおぞら銀行BANK支店、口座振替変更時の注意点

セブン銀行→イオン銀行に口座振替を集中しようと思った
矢先にサービス改悪が続き、そのまま時間が過ぎていた。

セブン銀行の普通預金金利は年0.001%とメリットがないので
現時点であおぞら銀行BANK支店は普通預金金利が0,2%といつ
金利低下するかわからないが口座振替を変更することに。

▼あおぞら銀行BANK支店
口座振替可能な企業一覧
https://www.aozorabank.co.jp/faq/cms_img/shuno_kigyo.pdf

クレジットカード・信販・収納代行
・アプラス
・アメリカン・エキスプレス
・出光クレジット
・SMBCファイナンスサービス
・NTTファイナンス
・オリエントコーポレーション(オリコカード)
・クレディセゾン
・関⻄電力(クリアパス)
・コスモ石油マーケティング
・ジェーシービー
・ジェーシービー(JCBローン用)
・ジャックス
・システム収納センター
・セディナ(旧オーエムシーカード)
・セディナ(旧セントラルファイナンス)
・セディナ(旧クオーク)
・高島屋クレジット
・東京クレジットサービス
・東急カード
・トヨタファイナンス
・ニッセンレンエスコート
・ビューカード
・三井住友カード
・三菱UFJニコス(DCカード)
・三菱UFJニコス(NICOS)
・三菱UFJニコス(UFJカード)
・三菱UFJファクター(旧ダイヤモンドファクター)
・みずほファクター(旧富士銀ファクター)
・明治安田収納ビジネスサービス
・ユーシーカード
・ライフカード
・楽天カードサービス
・りそな決済サービス
・りそな決済サービス(旧大和ファクター・リース)
・ワイジェイカード

おおよその大手クレジットカード会社は変更可能だがイオンカード
などは対象外である。セブン銀行は登録不可だったビューカード
が登録可能なのは意外だった。

▼口座振替変更のポイント
・BANK支店は印鑑レス口座のため各クレカ会社の口座振替変更依頼書
の印鑑スペースの取扱は事前に各クレカ会社に確認した方がいい

・口座振替の手続きが完了後、あおぞら銀行から普通郵便で連絡が来る

・クレカ利用明細に新口座が記載されていても登録完了でない場合があると
クレカ会社で指摘されたので上記郵便物は丁寧に確認したい

▼注意点
引落口座変更時に一番大事なことは料金引き落としができない事故を避けること。
事故が起きるとCICなどクレジットカードヒストリーに事故記録が登録され今後5年間
は各クレカ会社で共用して閲覧可能。

つまり事故登録があると新規カード発行やローンなどが利用不可の可能性がある。

このような事故を避けるため口座振替手続完了の手紙は注視しつつ
特に旧口座の残高は多めに確保する予定。
 
スポンサーリンク





テーマ:クレジットカード - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる