FC2ブログ

2020-01

雪だるまインデックス投信、シリーズ純資産総額が100億円突破で検討すべきか

今日はこのリリースから

当社子会社SBIアセットマネジメントが運用するインデックスファンド
『雪だるまシリーズ(3ファンド)』の純資産残高、100億円突破のお知らせ
http://www.sbigroup.co.jp/news/pr/2020/0114_11822.html

インデックス投信シリーズはeMAXIS Slim、たわら、ニッセイなしなしなど
競合の中、雪だるまシリーズが純資産総額が100億円超えた。

しかしながら当ブログではこの雪だるまシリーズはおすすめできない。
たった1つの理由は全世界・先進国・新興国各株式とも採用ベンチマーク
が独自で比較できる日本運用会社のインデックス投信がないこと。

低コストは重要点の一つだが、比較できる競合ファンドがあればトータル
コストや運用成績の比較が比較的容易にできることも重要である。

雪だるまシリーズはインデックス投信シリーズで独自路線を歩んでいる
と思われるが、純資産総額が今度どのように成長するか見守りたい。
 
スポンサーリンク





テーマ:インデックス投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる