fc2ブログ

2021-12

三井住友カード、探し物を追跡搭載の三井住友カード Tileを新規発行で申込すべきか

今日はこのリリースから
世界初、探し物トラッカー「Tile」機能を搭載したVisaカード
「三井住友カード Tile」誕生
~落とした場所がスマートフォンでわかるクレジットカード~
https://www.smbc-card.com/company/news/news0001640.pdf

▼三井住友カード Tileの特長
カードを紛失した場合でも、スマートフォンとカードの接続が切れた場所を
アプリで確認できる。また、当カードを財布に入れておくことで財布を落と
した時でも Tile 機能を使って財布ごと見つけることが可能。

スマートフォンのボタンを押せばカードが鳴り、カードのスイッチを押せば
スマートフォンを鳴らすことができる。

付属の専用充電器でフルに充電した場合、最長半年間の利用が可能。
万が一充電が切れた状況でもクレジットカード機能の利用は影響しない。

▼仕様
・国際ブランド:Visa
・カード発行手数料:5,500円(税込)
・年会費:初年度無料、翌年から1,375円(税込)
・ATM や券売機等、カードを丸ごと出し入れする端末では利用不可

▼まとめ
初回1,500 枚の先行予約を開始し、2022年1月中旬以降に順次発行。
1,500枚を超える予約がある場合は抽選になる。スピーカー+バッテリー
付きクレジットカードはユニークかつ世界初らしい。

クレカより財布やスマホ紛失のダメージが大きいので一定の需要はある
と思われる。一方でリチウムイオン電池が搭載されており、衝撃や水など
取り扱いはやや慎重になるなど、通常カードと使い勝手がやや異なり、
利用者は少し限定されるでしょう。

クレカコレクターなどマニア心を刺激する仕様サービスでもあり追加発行
されるかなど今後を注視したい。
 

スポンサーリンク





テーマ:クレジットカード - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:405@four o five
2005年からブログ開始
2009年からインデックス投資
スタート
NISAはeMAXIS Slim 先進国
株式を積立中

405@four o five

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる