FC2ブログ

2020-06

auカブコム証券、新社名変更で期待したい3つのポイント

2019年12月1日より
カブドットコム証券からauカブコム証券に社名変更した。KDDIグループが
2019年6月にカブコム証券の株式を49%取得による変更。

当記事は下記設定の属性が勝手に3つの期待をリクエストする

▼設定
・現在はSBI証券と住信SBIネット銀行を利用中
・じぶん銀行は口座あり、auカブコムは口座なし
・投資信託をメインに利用中
・auユーザーでない

▼3つの期待
1,じぶん銀行xauカブコム証券連動口座の業界最高水準金利を目指し続ける
現時点でGMOあおぞら銀行が銀証連動口座で普通預金金利が0.11%
と一番高い金利であり、最低でも同率を目指す作戦

普通預金金利の比較
・GMOあおぞら銀行:0.11%
・楽天証券:0.1%
・住信SBIネット銀行:0.01%
・じぶん銀行:0.001%
2019年12月2日現在

2,投資信託保有金額に応じたポイント制度の改革
楽天グループがクレカ決済投資によるポイント付与も含めて
先行しているが、貯めやすく使いやすい制度は必要

3,MUFGから開放
大手金融グループ内でネット証券として方向性がわかりにくく
KDDIグループにまずは、すべて運営を任せてもいいかもしれない

▼まとめ
短期的には2019年12月のドコモxファミマの総額10億円のような
キャンペーンは有効と思うが、中長期的には1点突破でも他社に
確実に負けないサービスは少し期待したい。

1点気になることは「A member of MUFG」は「わたしたちはMUFGです。」
と同様に飛躍の象徴なのか違うのか今後を見守りたい。
 
関連記事

スポンサーリンク





テーマ:インデックス投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる