FC2ブログ

2020-04

ファミマとミニストップ(100円)のおにぎり、紅しゃけとツナマヨネーズを食べ比べた結果

過去に下記記事を書いたが、今回はファミマとミニストップ
のおにぎりを食べ比べた結果を書いていく

ミニストップ、100円おにぎりと他2店舗を食べ比べた結果


*以下すべて税別
*具材はシャケとツナマヨネーズ

▼ミニストップ(イオン系)
・価格:100円
名称:紅しゃけ
特徴:ふり塩ごはん、有明海産焼海苔使用
原材料:
国産米、ベニサケほぐし身、海苔、昆布粉末入り食塩
(その他小麦、大豆由来原材料を含む)、トレハロース、酢酸Na
調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、酸化防止剤(V.C)

栄養
熱量:176kcal
タンパク質:4.6g
脂質:1.8g
炭水化物:35.4g
ナトリウム:280mg
製造者:日本デリカフレッシュ東京工場

・価格:100円
名称:ツナマヨネーズ
特徴:ふり塩ごはん、有明海産焼海苔使用
原材料:
国産米、マヨネーズ、かつお油漬、海苔、だし入り醤油たれ、昆布粉末入り食塩
ツナ、(その他小麦由来原材料を含む)、酢酸Na、トレハロース
増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、調味料(アミノ酸等)、酒精
pH調整剤、グリシン、香辛料抽出物

栄養
熱量:214kcal
タンパク質:3.7g
脂質:6.5g
炭水化物:35.2g
ナトリウム:320mg
製造者:日本デリカフレッシュ東京工場

▼ファミリーマート(伊藤忠系)
・価格:139円
名称:紅シャケ
特徴:藻塩熟成、有明海産海苔
原材料:
国産米、紅鮭ほぐし身、海苔、食塩/pH調整剤
(一部にさけ含む)

栄養
熱量:188kcl
タンパク質:5.6g
脂質:1.6g
炭水化物:37.8g
食塩相当量:0.9g
製造者:トオカツフーズ千葉柏工場

・価格:110円
名称:シーチキンマヨネーズ
特徴:藻塩熟成、有明海産海苔
原材料:
国産米、ツナフレークマヨソース和え、海苔、食塩/糊料(加工デンプン、増粘多糖類)
酢酸Na、調味料(アミノ酸等)、リゾチーム、香辛料抽出物
(一部に小麦、卵、乳成分、大豆、りんごを含む)

栄養
熱量:228kcl
タンパク質:4.7g
脂質:6.5g
炭水化物:37.6g
食塩相当量:1.1g
製造者:戸田フーズ戸田工場

■おにぎりの大きさ
見た目の大きさは4つともほぼ同じ

■具材の多さ
ファミマ←ミニストップ

■海苔のこのみ
ミニストップ←ファミマ

■個性
ミニストップ
普通においしいが具材が少ない印象
ファミマ
紅シャケの食感がおいしかった

■まとめ
ミニストップは税別統一100円で2個で200円
ファミマは税別139円と110円で2個で249円
*現在は1個ごとに50dポイント付与予定

ポイント付与を除けば49円差の違いは覆面で食べ比べると
正直難しいと思う。今回はトータルでミニストップを評価したい。
一方で袋の開けやすさや表示文字の大きさはファミマを評価。

明日は在庫があれば税別49円と55円の格安おにぎりを比較予定。
 
関連記事

スポンサーリンク





テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる