FC2ブログ

2021-07

投信ブロガーが選ぶFund of the Year 2019トップ10から読み取れるトレンド

今日はこの記事から

投信ブロガーが選ぶ!」19年は「Slim」がトップ3独占、上位はフィー・レベル「安い」ずらり
https://www.morningstar.co.jp/market/2020/0120/fund_00474.html

▼投信ブロガーが選ぶFund of the Year 2019のトップ10
と過去1年間の純資金流出入
1位 eMAXIS Slim 全世界株式オールカントリー 98億円
2位 eMAXIS Slim 全米株式S&P500 295億円
3位 eMAXIS Slim 先進国株式 362億円
4位 ニッセイなしなし外国株式 259億円
5位 eMAXIS Slim バランス8資産 192億円
6位 楽天全米株式 340億円
7位 セゾンバンガードグローバルバランス 139億円
8位 グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型) 3,397億円
9位 バンガードETF VT -1,090億円
10位 SBIバンガードS&P500 77億円

▼2019年のトレンド
・Slimシリーズは4ファンド、バンガード(楽天含む)は4ファンドがランクイン
・1位はVT以外の選択肢である日本の投資信託が支持された結果
・米国株式は3ファンドがランクインと資金流入額も含めて人気が高い
・グローバル3倍3分法ファンドのランクインは意外だったが新しい商品クラス
で過去のリスクとリターンが不明、混ざりものの評価は現時点で難しい
・トップ10はすべて米国株式が含まれており、メイン資産クラスを再確認

▼まとめ
私は自分以外の意見を知りたかったので2019年は投票しなかった。
2019年はSlimシリーズを筆頭に低コストインデックス投信がブロガー
に支持された。そしてバンガードは楽天とSBIグループそれぞれ提携
ファンドを販売しており、2020年はこの2グループの動きとコスト以外
の競争を注視したい。
 
関連記事

スポンサーリンク





テーマ:インデックス投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:405@four o five
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

405@four o five

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる