FC2ブログ

2021-08

野村AM、Funds-i(ファンズアイ)の純資産総額が1,500億円突破の意義

今日はこのリリースから
「Funds-i(ファンズアイ)」の純資産総額が1,500億円を突破
https://www.nomura-am.co.jp/news/20210526I8X2CHJC.pdf

▼内容
Funds-iシリーズは2010年11月~2021年5月の約11年弱で
26ファンド合計の純資産総額が1,500億円を突破した

▼純資産総額の比較
eMAXIS Slimシリーズ
・米国株式(S&P500) 4,731億円
・先進国株式 2,170億円
・全世界株式(オール・カントリー) 2,009億円
*2021年6月15日現在

▼まとめ
日本最大級の野村アセットマネジメントはインデックスファンドシリーズ
で低コスト競争に参加しなかった結果、純資産総額が1ファンド未満の
事実がわかる。

各運用会社はそれぞれ経営方針の中で重点施策がありインデックス
シリーズの純資産総額が少ないからと言って経営方針の優劣に関連性
はない。

一方で、野村スリーゼロ先進国株式投信と新規設定から10年間は
すべてコストゼロと当初注目されたが現時点で純資産総額は約10億円
と成功にはほど遠い数字でもある。

収益より純資産総額を業界最大を目標にした三菱UFJ国際投信の
eMAXISシリーズは純資産総額が約1.6兆円とFunds-iシリーズと比較
して約10倍差は興味深い。
 
関連記事

スポンサーリンク





テーマ:インデックス投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:405@four o five
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

405@four o five

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる