2017-08

子供向けスマホとコモデティ化

旬なニースを取り上げてみると

キッズ向けのWi-Fiスマホ「クリオ」やSIMフリーの「ポラスマ」

ハードは税別で
Wi-Fiスマートフォン「Kurio 4S」が1万1999円
Wi-Fiタブレット「Kurio 7S」が1万8999円
PolaroidブランドでSIMロックフリーの「PolaSma」が2万7999円

気になったこと
・懐かしい響きのPolaroidブランドであること
・子供向けであること
・毎日更新されるWebフィルタリング機能や、利用アプリ・時間の制限、管理が可能
・販路はトイザらス
・SIMロックフリーでSIMカードスロットは2つあること

価格は特別安いと思わないが、ただターゲットや利用シーンは
ユニークであると感じた。近いうちに2年縛りや高額データ通信料
がなくなりますように。
 
スポンサーリンク






テーマ:携帯節約 - ジャンル:携帯電話・PHS

«  | HOME |  »

プロフィール

国際電話の達人

Author:国際電話の達人
国際電話のホントをお伝えします。
Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる