2017-08

ノンアルコール国産3メーカー比べてみた結果は?

ノンアル3大知ってるブランドは
サントリー
ALL FREE

原材料
麦芽、ホップ、香料、酸味料、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンC)、苦味料、甘味料(アセスルファムK)

アサヒ
ドライゼロ

原材料
食物繊維、大豆ペプチド、ホップ、香料、酸味料、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(アセスルファムK)

キリン
ゼロイチ

原材料
麦芽、水あめ、食物繊維、米発酵エキス、ホップ、香料、酸味料、調味料(アミノ酸)、乳化剤

すべて2017年8月2日現在

飲み比べの前にフード左翼としては原材料が気になります。
カラメルは着色料、甘味料は人口甘味料が気になるところ。
原材料だけで選ぶとすれば、ゼロイチが一番良さそうだ。

そして飲み比べは間違って別々の日に飲んでしまったため味の違いは
判定不能でした。ただ味は全体的に違いは感じず、価格は3つとも100円弱。
もちろん味も飲み応えもビールにはかないませんが。

これで終わろうとしたが、業務スーパーでドイツ産を発見

業務スーパー
ノンアルコールビール(フリー)Burgbrau 69円 500ml

原材料
ドイツ産麦芽、ホップ

原材料は混じりけのない麦芽とホップだけ、男らしいですね。
ドイツ産原料を利用した韓国生産ではなく、生産はドイツです。
味の方はやや甘みが強めだったことが印象的だった。
国産は350mlで100円前後、このドイツ産Burgbrauは500mlで69円
とドイツ産はコスパがいいです。

念のため国産の方が甘みが少ないので、味重視の方は国産の方
がいいと思う。まあいずれも炭酸飲料ですが。
 
スポンサーリンク






テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

«  | HOME |  »

プロフィール

国際電話の達人

Author:国際電話の達人
国際電話のホントをお伝えします。
Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる