FC2ブログ

2019-11

明星食品の中華三昧で人工甘味料が使用されていた案件について

以前こんな記事を書いた

レトルトカレーと人工甘味料

今でも人工甘味料を避けた生活を続けている。一番の理由は
別に砂糖もしくは天然糖類以外は見えない不安があるから。
言い換えると砂糖だけで十分ではないかと。

本題ですが、以前からたしなんでいる中華三昧シリーズで
担々麺
を購入していざ料理しようとパッケージを見たら
甘味料(スクラロース)が含まれていた。完食後にもやもや
した気持ちが残った。

合わせて少し前に購入した明星 ノンフライチャルメラ 豚骨 5食パック
にも同じ表記があったことをよく覚えている。

人工甘味料を使用するよくある理由として
・カロリーを低減できる
・甘みの調整
・コスト削減

一番の理由は分かりませんが、中華三昧の担々麺のパッケージに
こんな記載がある。

「本格中華の味わいを手軽にご家庭でお楽しみください」

正麺でもなくラ王でもなくノンプライ麺元祖の中華三昧は本格中華
だから安易に人工甘味料を使用する必要はないと思った。そして
少なくとも私は中華三昧にカロリーオフを求めていません。
おいしければカロリーが高くて当然。

カロリーオフは他の商品に任せて、中華三昧やチャルメラは小手先
でなく王道を追求して欲しいと願う一明星食品ファンでした。
 
関連記事

スポンサーリンク





テーマ:食品・食べ物・食生活 - ジャンル:ライフ

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる