fc2ブログ

2024-04

過去保有したインデックス投信を振り返る第3回 SMT新興国株式インデックス・オープン

2017年8月に保有インデックス投信をすべて売却した
保有してわかった、メリットとデメリットを自己検証シリーズ予定。


第3回
SMT新興国株式インデックス・オープン

由来
SMTとは
Sumitomo Mitsui Trust
旧名称は
STAM 新興国株式インデックス・オープン
Sumitomo Trust Asset Management

選定理由
このファンドも2009年当時、インデックス投資信託シリーズ
で一番人気があり、純資産も増え続け、低コストだったから。

コスト(税別)
信託報酬:0.6%
信託留保:0.3%

メリット
トラッキングエラーの誤差幅が少なく、おおむね安定した
運営だったと思う。

デメリット
このファンドも年2回の決算があり、分配金を過去2回合計40円
出したのが不満だった。分配金を出す基準が明確化できれば
個人投資家は、選びやすくなると思う。

まとめ
コストだけを見ると、このインデックス投信を選ぶ理由はない
と思われる。三井住友AMのSMTインデックスシリーズは競合
とコスト競争をしない方針のようなので、残念ながら、今から
投資を始める方にオススメできません。


過去の記事
過去保有したインデックス投資信託を振り返る第1回 DLIBJ公社債オープン(短期コース)

過去保有したインデックス投信を振り返る第2回 SMTグローバル株式インデックス・オープン
 
関連記事

スポンサーリンク





テーマ:インデックス投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:405@four o five
2005年からブログ開始
2009年からインデックス投資
スタート
NISAはeMAXIS Slim 先進国
株式を積立中

405@four o five

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる