2018-07

arrows M02の修理依頼しようとしたが壁が高かった in 2017

今日は投資の話ではありません

初めて購入したSIMフリースマホの富士通アローズM02ですが
これも初めて落下によるスマホが起動しなくなった。保証期間
は過ぎている。そして幸運にもおサイフケータイ対応のスマホ
を他に1台保有している。

サブ機なので、日常すぐ困るわけではないが、復旧したいことは
1,モバイルsuicaの残高移行
2,モバイルnanacoの残高移行
3,ゲームアプリの移行
4,スマホの修理

1,モバイルSuicaコールセンター 050-2016-5005に30回以上かけたが
いまだつながらず、コールセンターはもしかして存在しないかも。冗談
はさておき、移行は絶望的なので、もう少し検索で調べてみる。
こんなサポート体制だとApple Payの利用は難しいと思った。

再度いろいろ調べたら
下記ページから復旧できたと思う。翌日残高反映なので思うですが。
https://www.jreast.co.jp/mobilesuica/procedure/reissue.html

*再発行手数料510円がかかる
*PCから会員ログインはなぜかFirefoxからできずIEでログインできた
そういえば、パソコンでsuicaチャージもIE指定だった気がする。

2,モバイルnanacoはスムーズに電話がつながり、nanaco番号を
控えていたので、アカウントとしては移行できた。ただし残高とポイント
はお手紙のやりとりが必要で、書類到着後、10日後くらいに復活
できることは良かった。

3,スマホゲームは復旧方法を質問したので回答待ち。ただアプリ
指定のバックアップを取っていないので、難しいと思う。こういう事件
があって初めてバックアップの重要性に気づくので、本アカは早速
バックアップをした。

4,電話は数分でつながったが、修理前提は、端末の初期化なので
問題3は復旧が難しいと思った。またおサイフケータイのフェリカIDは
変わり、3万弱から4万くらいの修理費がかけるとのこと。最新SIM
フリースマホが買える価格なので保留した。

スマホはiPhoneメインだったので、Androidのデータ移行は面倒なのが
わかった。OSやアプリまるごとPCやクラウドでバックアップができると
Androidもより使いやすくなると感じた。

またM02ホルダーに朗報は、モバイルnanacoが正式に対応したこと。
これで便利になったことは確かだが、発売開始1年以上経ってから
対応機種になったことは異例だと思う。ユーザーの声を反映したと
したら神対応になる。
 
関連記事

スポンサーリンク





テーマ:格安スマホ - ジャンル:携帯電話・PHS

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2009年から
インデックス投資をスタート
コンビニ三国志
ビール
2005年からブログ開始
Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる