2018-07

eMAXIS Slim 先進国株式インデックスの最新月報を確認してみた

2017年12月のeMAXIS Slim 先進国株式インデックス月報はこちら
https://emaxis.jp/pdf/geppou/252653/252653_201712.pdf

当ブログは以前野村つみたて外国株投信の月報を毎月
確認していたが、つみたてNISAではeMAXIS Slim 先進国
インデックスの投資を決めたので、今後はこのファンドを
毎月確認する予定。

▼1ヶ月のベンチマーク差:0.13%
設定来のベンチマーク差:2.003%

念のため成績はベンチマークとの乖離が小さければ小さいほど
いい仕事をしていると言える。もちろん、同じ動きを目指しても
信託報酬分のコストがかさむので、その部分は加味した評価
は必要と思う。

▼純資産総額の推移
前月比、約6億円の増加、2017年12月レポートなので信託
報酬引き下げリリース(12/29)が反映されていない数字です。

▼組入上位5ヶ国(小数点以下切り捨て)
1位 アメリカ 65%
2位 イギリス 7%
3位 フランス 4%
4位 ドイツ 3%
5位 カナダ 3%

まとめ
特に気になる数字は確認できなかった。来月のレポートは
信託報酬引き下げ後の純資産の増え方と資金流入時に
ベンチマークとの乖離に注目したいと思う。 
 
関連記事

スポンサーリンク





テーマ:インデックス投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2009年から
インデックス投資をスタート
コンビニ三国志
ビール
2005年からブログ開始
Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる