FC2ブログ

2018-10

金融庁、仮想通貨交換所7社に行政処分、歴史的規模なので内容を確認してみた

2018年3月8日に金融庁が同日としては過去最大級の
行政処分を発表したので投資信託と関係ないが確認
してみた

・FSHO
関東財務局
http://kantou.mof.go.jp/rizai/pagekthp0130000001_00015.html

・ビットステーション
東海財務局
http://tokai.mof.go.jp/rizai/pagetokaihp017000132.html

・テックビューロ (Zaif)
近畿財務局
http://kinki.mof.go.jp/file/rizai/pagekinkihp025000040.html

・GMOコイン
関東財務局
http://kantou.mof.go.jp/rizai/pagekthp0130000001_00016.html

・バイクリメンツ
関東財務局
http://kantou.mof.go.jp/rizai/pagekthp0130000001_00014.html

・ミスターエクスチェンジ
財務省福岡財務支局
http://fukuoka.mof.go.jp/html/kinyu/pagefukuokahp016000041.html

・コインチェック
関東財務局
http://kantou.mof.go.jp/rizai/pagekthp0130000001_00013.html

考察
・本社の場所によって監督局もしくは支局が違うことを
はじめて知った

・業務停止命令:FSHO、ビットステーション

・業務改善命令:テックビューロ、GMOコイン、バイクリメンツ、ミスターエクスチェンジ、コインチェック

・一番悪質なのは顧客資産を私的流用したビットステーション

まとめ
長期、分散、積立のインデックス投資家は反する短期の一攫千金
のような仮想通貨は興味がない方が多いと思う。ただ金融庁は
強力な行政指導などの権限を持つことが改めてわかった。

合わせて金融庁は健全な投資環境の整備を国民から期待を背負
っていると感じた。
 
関連記事

スポンサーリンク





テーマ:インデックス投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2009年から
インデックス投資をスタート
コンビニ三国志
ビール
2005年からブログ開始
Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる