FC2ブログ

2018-12

eMAXIS Slimシリーズ、三菱UFJ国際投信が2018年度に直販開始予定

この情報は下記記事から知った

たわら先進国株でベンツを買うブログ
スリムシリーズ、1年以内に直販開始

公式プレスリリースはこちら
https://emaxis.jp/text/252634_180319.pdf

このリリースが不思議だったのが、公式サイトのTOP
ページからのリンクが見つからなかったこと。一部の
方のみ情報提供があったかも。

少し調べるとこんな記事を発見

Bloomberg
MUFG:投信ネット直販に来年度参入へ、個人投資家開拓

上記は2017年10月10日の記事ですが、去年から
準備が進んでいたことがわかった。

気になる直販の取扱ファンドは
①eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)
②eMAXIS Slim 国内債券インデックス
③eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
④eMAXIS Slim 先進国債券インデックス
⑤eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
⑥eMAXIS Slim 新興国株式インデックス
⑦eMAXIS Slim 国内株式(日経平均)

直販による個人投資家のメリットを考えると

・販売会社取り分の信託報酬コスト負担がなくなるので
その分の還元サービス提供の可能性

・運用会社と投資家の距離が縮まり、情報交換の機会が増えるかも

・直販固有の優待サービスの期待

まとめ
SBI証券と同等の毎月自動引落サービスや投信ポイント
+アルファのメリットがあれば、乗り換えを検討したいが
運用会社として、優先順位は今までリーチできなかった
新規顧客の獲得がメインターゲットと思われる。

大手運用会社では三井住友AMに次ぐ直販参入になるが
個人的には運用している方の顔が見えて、情報公開度の
高いサービスを期待したい。
 
関連記事

スポンサーリンク





テーマ:インデックス投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2009年から
インデックス投資をスタート
コンビニ三国志
ビール
2005年からブログ開始
Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる