FC2ブログ

2018-12

現金でなくクレジットカードを利用するたった一つの理由

今日はこの記事から

日経新聞 電子版
アリババに出遅れた米国 世界モバイル決済革命

今日のお題の答えは上記記事に書かれているが
抜粋すると

”2010年の米連邦準備理事会(FRB)の調査によると「現金を使
う世帯はクレジットカードを使う世帯に1世帯あたり平均149ドル
を支払っており、クレジットカードを使う世帯は現金を使う消費者
から年間1133ドルを受け取っている」。”

米国のことが書かれているが、日本も米国と同じ
ようにクレジットカードが普及している。もちろん
日本の方が現金比率が高いと言われているが。

クレカ利用により様々な特典が得られるが、そのコスト
は現金利用者が主に負担していると書かれており
情報格差は意外と小さくないと感じた。

ただし信用による後払いクレカ利用は金銭感覚が
麻痺しやすいことも事実。目先の特典で使いすぎる
より現金もしくは、デビットカード利用が合っている方
もいらっしゃると思う。

経産省はキャッシュレス比率40%を205年までに目標
と聞いていますが、現金を利用するしないは個人の
自由なので、メリットとデメリットを精査した上で賢く
お金を利用したい。
 
関連記事

スポンサーリンク





テーマ:クレジットカード - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2009年から
インデックス投資をスタート
コンビニ三国志
ビール
2005年からブログ開始
Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる