FC2ブログ

2021-07

バランス投信、資金流入増えた記事をSBI証券で検証結果

今日はこの記事から

日経新聞オンライン
バランス投信、1~7月7900億円流入
貿易摩擦でリスク分散


要約
2018年のバランス型投信の資金流入が増加しており
このペースで行けば2007年以来の流入規模の予定。
バランス型の人気の理由の一つは、米中貿易摩擦や
米金利上昇などで金融市場の先行きに不透明感が
強まっているため。

そこでSBI証券の2018年7月の積立設定金額、及び
設定件数のランキング20位までバランス投信が何本
ランクインしたか確認した。

2018年7月
▼積立設定金額
5位 三菱UFJ国際-eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

▼積立設定金額
6位 三菱UFJ国際-eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

15位 三井住友TAM-世界経済インデックスファンド
*SBI証券がバランスファンドと区分した投資信託

SBI証券で積立環境ではバランス投信の大きな資金流入
は確認できなかった。私の持論はインデックス投信で特に
つみたてNISA口座では100%海外株式のみですが、金融不安
が広がると高リターンより低リスクに資金が集まりやすいかと。

金利上昇局面では既発の債権価格は下落するので
私は気になるが、金利上昇がゆるやかであれば、バランス
投信の価格に影響は大きくないとも言えるので、今後
もバランス投信の行方を見守りたい。
 
関連記事

スポンサーリンク





テーマ:インデックス投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:405@four o five
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

405@four o five

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる