FC2ブログ

2021-05

eMAXIS Slim 先進国株式、覚醒のきっかけを創造した投信、君の名は

忘れもしないeMAXIS Slim 先進国株式が2017年12月年末に
異次元の信託報酬コストを引き下げるきっかけになった投信
君の名は

旧名) EXE-i つみたて先進国株式ファンド
現在) SBI・先進国株式インデックス・ファンド(雪だるま先進国株式)

雪だるまのリリース後、eMAXIS Slim 先進国株式は信託報酬
を税別0.189%→0.1095%と大幅に引き下げた。

SBI雪だるまは日本で有名でないベンチマークの米国ETFに
投資に対して、スリムは伝統的なMSCIコクサイと有名ベンチ
マークを採用し現物株に投資している。

名前は似ているが、中身は採用ベンチマークも投資対象も
意外と違うことを承知しながら、スリムは対抗引き下げを行い
2018年10月25日現在 純資産が約233億円になった。

結果としてライバルの引き立て役になったSBI雪だるま先進国
株式の純資産は約5億円弱と低空飛行である。

ただし雪だるまは、現在5販売会社に取り扱いがあり、少しづつ
販売先が増えており、初年度のトータルコストや運用成績に
よっては評価が変わる可能性もある。
 
関連記事

スポンサーリンク





テーマ:インデックス投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:405@four o five
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

405@four o five

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる