FC2ブログ

2021-07

東京2020年オリンピック、2019年5月9日販売スタートで観戦チケットの支払い方法は

明日2019年5月9日から2020年の東京オリンピック
の観戦チケットの抽選申込がスタートする。

販売サイトはこちら
https://ticket.tokyo2020.org/

抽選結果で当選した場合の支払い方法は
・VISAクレジットカード(デビット、プリペイド、クレジット)
・コンビニによる現金決済
(セブン、ファミマ、ローソン、ミニストップ、セイコーマート)
*別途支払手数料が税込み432円/件かかる

ソース
https://tokyo2020.org/jp/games/ticket/application/

疑問点
・クレジットカードはなぜVISAブランドしか利用できないのか。
下記記載を見たが、独占禁止法に接触しないのか謎

「Visaは唯一の決済テクノロジースポンサーであり、チケット
購入を含む会場で使える唯一の決済ブランドです。」

・なぜ現金支払いとクレジットカードでトータル支払額が
か違うのか。公平でないと思った

・現金支払いの場合、1件で432円支払手数料は高額で
ないか、クレカを持っていない方はVISAクレジットカード
の新規発行を結果として推進になり、これがオリンピック

まとめ
支払い方法で料金差をつけたり特定ブランド指定など
いろいろ残念なルールであるが、オリンピック自体は
楽しみたいと思う。
 
関連記事

スポンサーリンク





テーマ:クレジットカード - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:405@four o five
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

405@four o five

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる