FC2ブログ

2021-05

イオンカード、2019年11月引落分から明細書郵送が有料化で対象外の方は

今日はこのお知らせから

カード会員さまへの重要なお知らせ
https://www.aeon.co.jp/information/20190401_meisai/index.html

内容
2019年11月5日(火)お引落とし分よりご請求明細書の郵送希望
の場合は、有料(100円税抜)にてご提供させていただきます。

一部対象外のカード
・コスモ・ザ・カード・オーパス
・コスモ・ザ・カード・オーパスエコ
・イオンデビットカード
・イオンJCBデビットカード
・プチバンクカード
・サンデー・アグリッシュカード
・法人カード(ゴールド)
・法人カード(シルバー)
・マイスターカード
・サンデーマイスターカード
・イオンバリューカード<VIP>
・JR北海道法人旅行札幌ビジネスカード
※2019年4月16日時点

その他の対象外
・2019年12月31日時点で75歳以上の方
・ショッピングの分割払い、リボ払い、ボーナス払い、カードキャッシング利用の方など
*ただし明細書郵送の手続きが必要

イオンカードは流通系で幅広く利用しやすいクレカですが
ネットやスマホ非利用者に優しくない有料化は環境保全
よりコスト削減と思われる。この改悪により利用頻度や
決済金額がどのように影響されるか今後を見守りたい。
 
関連記事

スポンサーリンク





テーマ:クレジットカード - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:405@four o five
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

405@four o five

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる