FC2ブログ

2021-07

キャッシュレスをやめたいと思わせる記事からわかること

今日はこの記事から

個人情報が"丸裸"になる気持ち悪さ
https://president.jp/articles/-/28815

長文なので見出しのみピックアップすると

・クレジット会社に「捜査事項照会」をかけて住所を把握
・短期間で、防犯カメラ、ICカード、カード情報を入手
・「個人情報の塊」を無断で提供してきたTポイント
・「国と対立してまで顧客の個人情報を保護する意識がない」
・監視大国ニッポンは警察国家ニッポンへの回帰だ

詳細は記事を読んでいただくとして〇〇PayやSuica
やクレジットカードなど利用で住所・氏名・生年月日
電話番号のほかに利用履歴、店舗利用時の防犯カメラ映像
など個人情報が捜査関係事項照会で警察は入手できる。

この記事からわかったことは安物買いの銭失いの買い方が
多いとか、こんな性癖があるとか、何時何分にどこにいたか
など追跡される現実は悪事をしていなくても、やはり気分が悪い。

そして現金の必要性とキャッシュレスとの距離感は考えさせる。
話題の〇〇Payキャンペーンに参加利用すればするほど利用
価値が高い個人情報が蓄積されることはよく理解しておきたい。
 
関連記事

スポンサーリンク





テーマ:クレジットカード - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:405@four o five
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

405@four o five

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる