FC2ブログ

2021-07

金融庁、老後資金は自助努力で増やしなさいは間違いか

今日はこの記事から

「年金が足りないため自分でも準備を」事実と正論を述べた金融庁を叩いても、年金は増えない
https://wezz-y.com/archives/66458

私なりに考えた結論は、つみたてNISAや特定口座で自助
努力による老後のための資産形成は必要と考える。

ただし最近ネットや新聞などよく引用される「人生百年時代」
は老後資金の不安をあおるような営業キーワードなので
不要な金融商品の勧誘には注意が必要。

具体的にその他の記事も参考にすると高齢無職世帯で
公的年金以外で月5万5千円の不足、20年で約1,300万円
30年で約2,000万円の自助努力が必要と書かれている。

不安が募る気持ちもあるが、まずは予期しない失業に備えて
2年間無職でも生活できる現預金を作り、余裕ができてきたら
つみたてNISAで年間40万円x20年で最大800万円まで非課税
枠の利用から始めたいところ。

今週のSPAの記事では70歳まで稼ぐ特集があったが今の収入
を増やす努力、働ける限り働くことが一般人最大のリスクヘッジ
と前向きに今は考えている。
 
関連記事

スポンサーリンク





テーマ:インデックス投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:405@four o five
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

405@four o five

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる