FC2ブログ

2019-11

レオスのひふみワールド、逆張りのコスト1.48%は高いのか安いのか

今日はこのリリースから

世界株ファンド「ひふみワールド」新規設定のお知らせ
https://www.rheos.jp/information/news/2019/20190910.html

特徴
・信託報酬コスト:税別 1.48%
・世界を駆け回る「足で稼ぐ運用」
・守りながらふやす運用に挑戦
・5年間保有で年率0.1%、10年間保有で年率0.25%の口数を還元
・目安のベンチマークはなし

まとめ
つみたてNISAのアクティブ投信の信託報酬コストの上限基準は
税別1.5%で、ぎり適用内ですが、eMAXIS Slim先進国株式は税別
0.0999%でいかに強気なコスト設定であることがよくわかる。

これだけ強気に出られると逆に興味が湧いてきたので投資は
しないがSlim先進国株式とパフォーマンス比較は続ける予定。
 
関連記事

スポンサーリンク





テーマ:インデックス投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる