FC2ブログ

2020-02

au PAY、住信SBIネット銀行ミライノデビットからチャージで還元率0.3%JALマイル+CP

auPAYの大型キャンペーン(CP)で自分の手持ちがMastercard
とAmex不足がよくわかった。だからどんどん新規クレカ申込を
と短絡的に考える前に手札を再確認した。

auPAYアプリで登録可能だったのはミライノデビットMastercard
スペック
・ポイント還元率:0.8%(現金の場合)
・JALマイル還元率:約0.3%
・ポイント計算方法:月間利用金額合計に対して1,000円ごとに8ポイントのスマプロポイント
・最低交換ポイント:500ポイントは約63,000円利用
・ポイント有効期限:ポイント付与月の翌々年度3月末

高還元率ではないが消去法としては考えられる。下記キャンペーンは
1万利用で1口、15万円で10口なので15万円チャージされる方は当選
チャンスが期待できるが、少額では当選しにくいでしょう。

期間中、ミライノ デビット(Mastercard)の1万円以上のご利用で、
抽せんで3,000名さまに5,000円相当のポイントが当たる
*2020年2月29日まで
https://www.netbk.co.jp/contents/campaign/debitcard/mastercard/191213/
*要エントリー

最後にauPAYと銀行のダブルCPがないとJALマイル交換には
使いづらい交換率と再確認した。
 
スポンサーリンク





テーマ:クレジットカード - ジャンル:株式・投資・マネー

SBI島根銀行、業務資本提携後のATM撤去台数は

SBIグループが地方銀行と2020年2月現在、3行業務資本提携しているが
わかりやすいコストカット例としてATM撤去台数を確認する。

ATM撤去お知らせ
*対象期間は2019年12月から2020年3月まで
https://www.shimagin.co.jp/info/pdf/info_20191101.pdf
*11台
https://www.shimagin.co.jp/info/pdf/info20200114.pdf
*1台
https://www.shimagin.co.jp/info/pdf/info_20200131.pdf
*6台

トータル18台のATMを廃止する。合計33支店と支店外の17箇所のATM設定
場所があり、少なくないATMが減少する。一方でイーネットATM、セブン銀行ATM
ローソン銀行、ゆうちょ銀行ATM、イオン銀行ATMのどこを利用しても自行
と同様のサービスが受けられる手厚いメリットがある。

今後はすべてのATMを他行に移管するかSBIグループ共通仕様のATM導入
もしくはすべて廃止など頭の体操も考えられるが、島根銀行を含めた地銀の
ミライを今後も確認したい。
 
スポンサーリンク





テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

JALカード、au PAYにクレカチャージでマイル積算対象外だった理由をデスクに確認した結果

2019年12月、当時au WALLETアプリ(auPAYアプリ)でJALカードから
クレジットカードチャージしMyJALCARDからショッピングマイル明細を
確認した結果、JALマイル付与対象外だった。

クレカ明細書の表記
auWALLETプリペイドカー

マイル積算対象外の表記
auWALLETプリペイドカードへのクレジットチャージご利用分
https://megalodon.jp/2020-0212-1538-39/https://www.jal.co.jp:443/jalcard/function/exception.html
*魚拓

マイル積算付与対象外の理由をデスクに確認したところ、理由は
au WALLETプリペイドカードでなくてもau WALLETアプリにクレカ
チャージも対象外に含まれるため。プリペイドカードとアプリは違い
ますよと指摘したが、au WALLETに含まれるとのこと。

▼今回わかったこと
・JALカードはマイル積算対象外の判定について恣意的な運用の可能性を否定できない
・ネットでショッピングマイル明細を確認できる期間は過去6ヶ月のみ
・マイル積算されたか唯一確認できるツールMyJALCARDのショッピングマイル明細
から積算対象外は表示されない。つまりJALカード利用者がショッピングマイル明細
と利用明細書で、1件ずつ利用を照合しないと積算対象外か確認できない仕様

▼まとめ
私はau WALLETプリペイドカードを未保有ですが、謎判定でJALマイル積算付与
対象外だった。マイル付与対象外の利用条件が増加し、今回の判断は理解に
苦しむことを鑑みて、前向きに考えれば今後のメインクレカを何にすべきか再考
するきっかけになった。
 
スポンサーリンク





テーマ:クレジットカード - ジャンル:株式・投資・マネー

ローソン銀行、普通預金金利が0.15%にただしハードルは高い

今日はこのリリースから

普通預金(個人・個人事業主のお客さま)金利改定のお知らせ
https://www.lawsonbank.jp/news/pdf/20200212_01_news.pdf

▼内容
普通預金金利(残高300万円未満):年0.001%
300万円以上:年0.15%
*2020年2月17日から適用

参考
あおぞら銀行BANK支店
普通預金金利:0.2%
*条件なし

▼まとめ
三菱商事グループのローソン銀行は私の知る限り普通預金金利
として2番目に高い金利を提示する。金利は変動制なので将来は
わからないが、サブバンクとしては検討できるかもしれない。

デメリットはローソン銀行とあおぞら銀行ともに24時間365日即時
振込に未対応のため自行→他行や他行→自行の即時資金移動
できないので高金利をいかせないケースがある。数少ない未対応
銀行なので今後に期待したい。
 
スポンサーリンク





テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

au PAY、初陣の戦利品ご報告とアプリの改善点

過去のPayPay100億円キャンペーン(CP)に不参加の経験が忘れられず
今回はauPAYまつりの初日に参戦した

店:ビックカメラ池袋本店パソコン館
訪問時間:10時すぎ
戦利品:Surface Pro 7一式
混雑度:無風
auPAYトラブル:なし

iPhone SIMフリーなど一部戦場だったみたいですが、私のターゲット
とお店は平和だった。しかしタイミング悪くキーボードセットの商品が
約2万円安く今日2/10に新発売スタートしたことが帰宅後に発覚。

セットのマウスや保護フィルムやauPAY20%などポイントを含めれば
トータル数千は安くなったが、auポイントがなければ最悪のタイミング
だったことを考えるとテンションはぐっと下がった。

▼金額まとめ
*すべて税込
購入品:
【新生活応援】Surface Pro7 セット
内訳:Surface Pro7+純正キーボード+Bluetoothマウス+保護フィルム= 136,800円
*ビックポイント11%+auPAYポイント20%=42,408円分

2/10新発売(数量限定)
Surface Pro 7(プラチナ)+タイプカバー(ブラック)
[12.3型 /SSD 128GB /メモリ 8GB /Core i5 /2020年] QWU-00006
内訳:Surface Pro7+純正キーボード= 110,880円
*ビックポイント10%=11,088円分

▼auPAY希望改善点
auPAY支払直後はアプリ上で獲得予定ポイントが見れるが画面遷移後は
予定ポイントが履歴から確認できなかった。PayPayは残高から付与予定
ポイント、付与予定日、付与上限の残り金額、該当CP内容が確認できる。

PayPayはアプリ開発もお金をかけており、ユーザーは必要な情報がアプリ
内でほぼ完結できる。auPAYアプリはスーパーアプリを目指すニュースを
見たが、まずは根幹の支払い部分の便利さやUIを勉強して欲しい。

▼まとめ
初Surfaceなのでワクワクする反面、リアル店舗に行かずネットでクリック
するだけでトータルコスト(時間や労力含む)は安い結果となった。今回の
経験でリアル店舗+〇〇Pay祭にこだわらない方針が必要と感じた。

最後に2/10はCP初日ですが下記案内があった。

ご好評につき、今週の還元総額が10億円に到達する見込の為、
今週のキャンペーンは2月11日(火)23:59:59に終了予定です。
次回は2月17日(月)0:00から開始します。

ネットの20%還元より、リアル店舗の方が体感としてお得感やわかりやすさの
満足度が違うかもしれない。一部の転売業者の方もいらっしゃると思いますが。
 
スポンサーリンク





テーマ:クレジットカード - ジャンル:株式・投資・マネー

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:国際電話の達人
2005年からブログ開始

2009年からインデックス投資
をスタート、つみたてNISAは
eMAXIS Slim 先進国株式を積立中

クレジットカード/タッチ決済/
コンタクトレス決済に興味あり

Twitter@国際電話の達人

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる